NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

キーワード検索

「データ利活用」の検索結果 45件

検索条件:

絞り込み

並び替え
新着順
人気順

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

これからの時代に求められるデータ利活用第10回

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

NTT Comでは、営業活動の高度化を目指し、あらゆるデータの活用やセールスイネーブルメントによる「セールスDX」を進めています。それらの具体的な取り組みについて聞きます。

10

【社長直撃】NTTグループ融合はゲームチェンジの狼煙か? 新時代に向けた経営シフトとは

IT&ビジネスコラム第4回

【社長直撃】NTTグループ融合はゲームチェンジの狼煙か? 新時代に向けた経営シフトとは

2020年11月17日、NTTはNTTドコモを完全子会社化するためのTOBが成立したと発表した。国内企業に対するTOBとしては過去最大の4.2兆円となる。また12月25日の総務省の検討会議……

9

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

IT&ビジネスコラム第1回

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

DXはどこへ向かうのか。問題は、D(デジタル)なのか、X(トランスフォーメーション)なのか。ビジネスがトランスフォームするとすれば、どのように変わるべきなのか……

7

NTT Comとドコモが連携した「ローカル5G」にはどんなメリットがあるのか

新しいテクノロジーの波第3回

NTT Comとドコモが連携した「ローカル5G」にはどんなメリットがあるのか

製造業を中心に「ローカル5G」の検討が進んでいますが、無線免許取得などがハードルとなっています。NTT Comとドコモによるサービスなら、導入のハードルは低くなりそうです。

52

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

これからの時代に求められるデータ利活用第9回

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

NTT Comのコミュニケーションプラットフォーム「Fesaas」において、スポーツにおけるデータ分析をテーマに、有識者2名が対談するオンラインセミナーが実施されました。

2

DX成功の鍵“あらゆる組織がデータを活用できる環境”はどう実現するのか

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第62回

DX成功の鍵“あらゆる組織がデータを活用できる環境”はどう実現するのか

DXに不可欠なデータ利活用の重要性や企業に求められる取り組みについて、NTT Comのエバンジェリストの林雅之氏とインフォマティカ・ジャパンの小澤泰斗氏が対談。その模様をレポートします。

4

セブン-イレブンの次世代データ利活用基盤を支えるネットワークとは

DXを加速させるITシステムの運用改革第37回

セブン-イレブンの次世代データ利活用基盤を支えるネットワークとは

サイロ化したレガシーシステムがDXを妨げていたセブン-イレブンでは、クラウド上にデータ利活用基盤を構築することで難局を打破しました。その取り組みに迫ります。

11

人手不足に在宅ワーク…コンタクトセンターの悩みをNTT Comはどう解決しているか

いま求められる“顧客接点の強化”第32回

人手不足に在宅ワーク…コンタクトセンターの悩みをNTT Comはどう解決しているか

コンタクトセンターの在宅ワークへのシフトは、どのような手順で進めるべきなのでしょうか。コンタクトセンターシステム構築の最前線で働く2人のキーマンが解説します。

6

巻き返しなるか?日本発のスマートシティ

Well-Beingを最大化するスマートシティとは第2回

巻き返しなるか?日本発のスマートシティ

特徴的な国内のスマートシティの取組事例(会津若松市、札幌市、ウーブン・シティ)及び、官民連携で推進されるスーパーシティの動向について紹介します。

4

DXを阻むデータ利活用の課題。その解決方法は?

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第59回

DXを阻むデータ利活用の課題。その解決方法は?

DX推進で企業がつまずいてしまう理由の1つとして、データを十分に活用できていないことが挙げられます。今回は、データ利活用を阻む要因やその解決方法を解説します。

8

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第20回

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

RPAは、これまで定型作業を自動化することが主な目的でした。しかし昨今では、AIを用いて幅広い業務の自動化も可能になっています。それは、働き方にどんな価値をもたらすのでしょう。

3

なぜ世界中がスマートシティに取り組んでいるのか?欧州、米国、アジアの状況と特徴

Well-Beingを最大化するスマートシティとは第1回

なぜ世界中がスマートシティに取り組んでいるのか?欧州、米国、アジアの状況と特徴

海外では、スマートシティの取組が実証実験から社会実装へと事業フェーズを移し、動きが加速しています。海外のスマートシティの地域ごとの状況や特徴について紹介します。

7

政府も推進する「データ利活用」とは?

これからの時代に求められるデータの利活用

政府も推進する「データ利活用」とは?

データ利活用は、どのような手順で進めていけばいいのでしょうか。データ利活用の基本を確認しながら、期待される効果や、データ利活用を行う際のステップを説明します。

1

「データドリブン」とは?基本知識とITツール選びのポイント

DX推進に必要なテクノロジー

「データドリブン」とは?基本知識とITツール選びのポイント

データドリブンとは、企業の成長に欠かせない「データをもとに意思決定をする」ことです。データドリブンの基本、成功させるための秘訣などを説明します。

1

コロナ禍でも「データドリブン組織はレジリエンスがある」–タブロー調査

IT&ビジネス最新ニュース第105回

コロナ禍でも「データドリブン組織はレジリエンスがある」–タブロー調査

Tableau Softwareは1月20日、日本を含むアジア太平洋地域(APJ)を対象に実施した「組織のコロナ禍におけるデータ利活用についての意識調査」の結果を発表した。