NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

イノベーション・共創

ステークホルダーと協働しながら価値を創りイノベーションを創出

岸博幸氏が語る「スマートシティは“課題先進国”日本を変革する処方箋になる」

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第25回

岸博幸氏が語る「スマートシティは“課題先進国”日本を変革する処方箋になる」

元経済産業省(通産省)官僚で現在もさまざまな政策提言を行っている岸博幸氏が、スマートシティを軸に日本のデジタル化やコロナ禍以降の経済・社会の変化について直言する。

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第63回

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」

規模拡大路線を変更し社会のデジタル変容をリードするパーパス経営へ生まれ変わると宣言した味の素グループのDX戦略を「Japan CDO of The Year 2020」受賞者の福士博司氏に聞きました。

コロナ禍でライブイベントは恒久的に変わった–業界関係者に聞く今後の展望

IT&ビジネス最新ニュース第128回

コロナ禍でライブイベントは恒久的に変わった–業界関係者に聞く今後の展望

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、コンサートやスポーツイベント、カンファレンスなど、あらゆるイベントがオンラインで開催されるようになった。そこで活用されたテクノロジーはこの1年間で大幅に進化したが、コロナの収束後はどうなるのだろうか。

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

これからの時代に求められるデータ利活用第9回

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

NTT Comのコミュニケーションプラットフォーム「Fesaas」において、スポーツにおけるデータ分析をテーマに、有識者2名が対談するオンラインセミナーが実施されました。

DX推進に上層部の強い意識が必要–KADOKAWA Connectedが人材育成「KDX道場」を始動

IT&ビジネス最新ニュース第126回

DX推進に上層部の強い意識が必要–KADOKAWA Connectedが人材育成「KDX道場」を始動

KADOKAWA Connectedは3月15日、DX人材育成サービス「KDX道場」を本格始動すると発表した。DXアドバイザリーサービスなどの既存サービスに加え、企業でDXを推進していく経営者・DX担当者の課題を解決する「DX人材育成プログラム」などを提供する。

「自由な組織が新しいビジネスを生み出す」というわけではない

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第24回

「自由な組織が新しいビジネスを生み出す」というわけではない

自由な組織だから新しいビジネスを生み出すわけではありません。新しいデジタルビジネスを生み出すためには「新しいマネジメントの仕組み」を組織に実装させる必要があります。

3年間で何度もピボット–南 壮一郎氏が明かすVisional流の新規事業の生み出し方

IT&ビジネス最新ニュース第125回

3年間で何度もピボット–南 壮一郎氏が明かすVisional流の新規事業の生み出し方

2月1日から約1カ月間にわたって開催されたオンラインカンファレンス「CNET Japan Live 2021」。2月8日には、ビジョナルの代表取締役社長である南壮一郎氏を招き、「Visionalとして描く未来」と題したセッションを開催した。

Amazon創業者のジェフ・ベゾスから学ぶ「発明」の極意

IT&ビジネス最新ニュース第124回

Amazon創業者のジェフ・ベゾスから学ぶ「発明」の極意

Amazonの創業者ジェフ・ベゾス氏が2021年2月2日、今期3QでCEOから退任することを発表しました。数々の発明を生み出したベゾス氏から、その一つの極意を学び取ることができるのではないでしょうか。

澤円氏が語る「イノベーションを起こしたいなら、自己中になってグレてみよう」

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第23回

澤円氏が語る「イノベーションを起こしたいなら、自己中になってグレてみよう」

コロナ禍により、世の中の価値基準や判断基準が変革する中、企業においてイノベーションを起こすためには何が必要なのか。澤円氏は従業員が“自己中”になることを指摘しました。

世界からスタートアップが集結「500 Startups」イベントレポート

シリコンバレー通信第36回

世界からスタートアップが集結「500 Startups」イベントレポート

今回のシリコンバレー通信では、世界から29社・1,300人以上のスタートアップが参加した、オールバーチャルのピッチイベント「500 Startups」の模様を紹介します。

元の働き方には戻らない–新たなモデルをどう実現するべきか

IT&ビジネス最新ニュース第121回

元の働き方には戻らない–新たなモデルをどう実現するべきか

新しい働き方にはテクノロジーが重要な役割を果たすことになるが、すべての問題を解決できるわけではない。

元ネスレ社長の高岡氏が語る 「“新しい現実”の発見がイノベーションを生む源泉になる」

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第60回

元ネスレ社長の高岡氏が語る 「“新しい現実”の発見がイノベーションを生む源泉になる」

元ネスレ日本の社長兼CEOとして「ネスカフェアンバサダー」などのヒットを連発し、現在はコンサルタントとして活躍する高岡浩三氏にイノベーション創出の極意を伺いました。

ガートナー、未来のアプリケーションに関する2021年の展望を発表

IT&ビジネス最新ニュース第118回

ガートナー、未来のアプリケーションに関する2021年の展望を発表

ガートナー ジャパンは、未来のアプリケーションに関する2021年の展望を発表した。これによると、「2025年までにアプリケーションの刷新を済ませている大企業は、2021年現在で刷新が必要と感じている大企業の半数に満たない」という。

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第20回

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

RPAは、これまで定型作業を自動化することが主な目的でした。しかし昨今では、AIを用いて幅広い業務の自動化も可能になっています。それは、働き方にどんな価値をもたらすのでしょう。

デジタル活用による業務効率化で5兆ドルの経済成長–アクセンチュア

IT&ビジネス最新ニュース第112回

デジタル活用による業務効率化で5兆ドルの経済成長–アクセンチュア

アクセンチュアは、新型コロナウイルスの感染拡大によってデジタル化が進み、新たな俊敏性を備えた業務オペレーションが広く普及することで、世界で5.4兆ドル相当の経済価値が生まれると発表した。