Bizコンパス

リーダーシップ

イノベーションのためにどのようにデジタル変革するのか

答えのない時代、CIOがすべきこととは?第2回

イノベーションのためにどのようにデジタル変革するのか

CIOが主導するべきものは、簡単にいえば(1)顧客への革新的な価値提供と(2)オペレーションの最適化の2点に絞られます。今回はこの2点を主導する方法を紹介します。

“クレイジー”な研究者がイノベートする「道づくり」

研究開発人材を育てるカギを探る

“クレイジー”な研究者がイノベートする「道づくり」

世の中を一変させるイノベーションは、いかにして生まれてくるのか。多くの試練を乗り越え、次々と新たな舗装材料を創出してきたニチレキの羽入昭吉氏が話す秘訣とは。

リーダーこそ「文学」や「詩」を読むべきである

エリートが学び始めている新たなスキル第2回

リーダーこそ「文学」や「詩」を読むべきである

今、世界のエリートは「美意識」を鍛えるため、アートスクールや美術系の大学院で学んでいます。彼らはどのように「美意識」を鍛えているのか、その手法を紹介します。

いま、リーダーに「美意識」が求められる理由

エリートが学び始めている新たなスキル第1回

いま、リーダーに「美意識」が求められる理由

近年、世界の大企業が「美意識」を鍛える目的で、幹部候補をアートスクールや美術系大学に送り込んでいます。なぜ今「美意識」が求められるのか、その理由を紐解きます。

波風を立てないリーダーに組織は改革できない

現代社会で求められるリーダーのスキル第1回

波風を立てないリーダーに組織は改革できない

これからのリーダーには、組織を動かすために、人を巧みに操って使いこなすヒューマンスキル「ダークサイド・スキル」が求められます。

稲盛和夫も若い頃は不満だらけだった

“最強経営者”稲盛和夫から学ぶ「リーダー」のあり方第2回

稲盛和夫も若い頃は不満だらけだった

京セラの創業者として知られる稲盛和夫氏も、若い頃は日々愚痴を吐き続ける零細企業のいち社員でしかなかった。なぜそんな日々から変わることができたのだろうか。

リーダーシップは“後付け”で身につけられる

ビジネスリーダーの基礎知識「MBA」を学ぶ第2回

リーダーシップは“後付け”で身につけられる

「MBA100の基本」は、ビジネススクールに2年通って学ぶ内容を1冊の本に凝縮したものです。今回はこの中から「リーダーシップ」に関するノウハウを紹介します。

なぜ稲盛和夫はリーダーに「人徳」を求めるのか

“最強経営者”稲盛和夫から学ぶ「リーダー」のあり方第1回

なぜ稲盛和夫はリーダーに「人徳」を求めるのか

京セラやKDDIの創業者、稲盛和夫氏。ロングセラー著作「生き方 人間として一番大切なこと」で述べられている、ビジネスリーダーが参考にしたくなる考え方とは。

良い上司は「俺がやれと言ったらやれ」と言わない

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム第91回

良い上司は「俺がやれと言ったらやれ」と言わない

管理職は、部下とうまくコミュニケーションを取るべきではありますが、そのためにはまず「何を言ってはいけないか」を理解しましょう。

従業員の不満を一瞬で消したリーダーのある行動

ビジネスが自然と上手く回る人材は「人間性」が違う第2回

従業員の不満を一瞬で消したリーダーのある行動

ベテラン弁護士による「生き方指南書」が発売中です。本書には「人間性」の良い人ほど運に恵まれ仕事が上手くいっている旨が書かれています。仕事と人間性は関係あり?

良いリーダーだと思われるための7つの条件

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム第86回

良いリーダーだと思われるための7つの条件

感動的なスピーチで皆がやる気を出し、プロジェクトは大成功。ドラマではよくある話ですが、実際はそんな離れ技は要りません。リアルなリーダーの条件を9つお教えします。

優秀なリーダーが部下に対して使う4つの言葉

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム第84回

優秀なリーダーが部下に対して使う4つの言葉

リーダーが正しい言葉を使えるようになれば、組織の能力が最大限に引き出され、大きな成果をもたらします。今回は、代表的な4つの言葉を紹介します。

目標を達成するために必要な「意志力」の鍛え方

スタンフォード大の名物講義に学ぶ第1回

目標を達成するために必要な「意志力」の鍛え方

目標達成に必要なこととは「気合」「根性」だけではありません。自分が繰り返す失敗のメカニズムを理解し、「意志力」を身につけることこそが、目標達成に必要なのです。

北極点を目前にしたリーダーが下した“ある決断”

リーダーが「孤独」であるべき理由後編

北極点を目前にしたリーダーが下した“ある決断”

リーダーシップには「孤独」がつきものである。19世紀の極地探検家、フリチョフ・ナンセンの逸話から、リーダーが「孤独」であるべき理由を考える。

探検家・ナンセンが北極で下した「孤独な決断」

リーダーが「孤独」であるべき理由前編

探検家・ナンセンが北極で下した「孤独な決断」

リーダーシップには「孤独」がつきものである。19世紀の極地探検家、フリチョフ・ナンセンの逸話から、リーダーが「孤独」であるべき理由を考える。