現地在住の駐在員が、それぞれの都市について思い思い書き綴ります。
住宅は、食事は、通信関連は、季節ごとのイベントは……?
これを読めば各都市の素の姿がわかります!

モンペリエ- Montpellier -

  • モンペリエでの生活のはじめ方

    モンペリエでは日本語が通じる銀行のオフィスを見つけることはほぼ不可能です。それどころか英語すら期待できません。

  • モンペリエの駐在員になる方へのアドバイス

    フランスではコミュニケーションの一環として、知人宅で開かれるホームパーティに参加したりします。料理好きのフランスらしく、日仏料理対決が始まるなんてことも……。

  • モンペリエのお勧め観光プラン(2泊3日)

    モンペリエはパリから飛行機で約1時間半、フランスの新幹線TGVで約4時間の観光地です。ミシュランの旅行ガイドでは美しい町並みが三ツ星に認定されているほどです。

  • モンペリエのお酒事情

    フランスには“アペリティフ”という食前にお酒を楽しむ習慣があります。そのため夕食の時間が日本よりも遅く、レストランも18時頃は開いていないことがほとんどです。

  • モンペリエのモバイル事情

    フランスでは、インターネット・テレビ・固定電話をセット化したサービスが一般的です。中でもアメリカのドラマや日本のアニメは人気となっています。