現地在住の駐在員が、それぞれの都市について思い思い書き綴ります。
住宅は、食事は、通信関連は、季節ごとのイベントは……?
これを読めば各都市の素の姿がわかります!

サンノゼ- Sanjose -

  • サンノゼのモバイル事情

    アメリカはiPhone利用者が非常に多く、特にシリコンバレーで顕著です。あるミーティングで、私を除く全員が、発売後1週間しか経ってないiPhone6を持っていたことも。

  • サンノゼの暮らしで気をつけたいこと

    シリコンバレーでは、ミーティングで質問や意見が飛び交うことは当たり前。黙っていることはマナー違反とも思われてしまうかもしれません。

  • サンノゼのインフラ事情

    サンノゼの家庭はオール電化が一般的。電気料金は日本とほとんど変わりませんが、月々の料金をグラフで見せてくれるオンラインサービスは感動モノです。

  • サンノゼのビジネスパーソンの1日

    サンノゼのビジネスパーソンはみんなラフな装い。Tシャツにジーンズ姿は珍しくありません。また、賃金は成果に対して払われるため、オフィスに出勤せず働く人もいます。

  • サンノゼのおすすめ観光プラン

    ハイテク企業が集中するサンノゼは、インテルやグーグル、アップルといったIT企業も観光の対象となります。今回はサンノゼの2泊3日のおすすめ旅行プランをご案内します。

  • サンノゼで人気のスポーツ事情

    アメリカ人が熱狂するスポーツといえば「人気4大スポーツ」です。プロのみならず大学、高校の試合までTVで専用チャンネルがあるほど人気があります。ただ、この勢力図も今後は変わる可能性があります。

  • サンノゼの今どきの買い物スタイル

    アメリカでは支払いにまだ小切手を使う人が多く見られます。それでも、スマホでクレジット決済ができるツールなど、ハイテクな新しい買い物スタイルが出てきています。

  • サンノゼから見た日本/日本人

    アメリカでは日本人、または日系人の秘書が大変人気があるようです。たとえ日系2世、3世でも、「気配り」のレベルが非常に高いと評判になっています。

  • サンノゼのトレンド情報

    アメリカでは今、アップロードしてから10秒のうちに写真が消えるSNS「Snapchat」が人気です。食品では、人口の卵や肉など「人口食品」に注目が集まっています。

  • サンノゼの観光事情

    温暖な気候、青い空と緑の木々など、これぞカリフォルニアというべき環境がサンノゼの最大の魅力。すこし足を延ばせばさまざまなアメリカに出会えます。

  • サンノゼの年末年始について

    子供だけでなく大人も身内や親しい人同士贈り物をし合うので、クリスマスには膨大な数のプレゼントが必要になり、11月の終わり頃から皆ショッピングに忙殺されます。

  • サンノゼの医療事情

    妊娠・出産に関してほとんど公的補助のないアメリカ。これほど『子供の人数だけお金がかかる国』が、少子化には陥らず、出生率2.0以上を維持しているのは不思議です。

  • サンノゼのルール・マナー

    「車内に子供を置き去り1分でも即逮捕」「自由の国アメリカでも意外と不自由な『カップル文化』」など、日々の暮らしから知ったアメリカのルール・マナーをご紹介します。

  • サンノゼの交通事情

    都市部ではラッシュアワーの交通渋滞が深刻な問題。高速道路の渋滞緩和策の1つが、相乗り車を優先させる特別レーン「カープールレーン」の設置です。

  • 2013.10.05 Sat

    サンノゼの食事情

    サンノゼの食事情

    食と健康に対する意識の高いベイエリアでよく見る"グルテンフリー"の表示。米国成人の18%がグルテン含有食品を避けているとのレポートもあり、もはや一大トレンドです。

  • サンノゼ駐在員の住宅事情

    アメリカの大都市の中で最も安全といわれる都市、サンノゼ。街並みが美しく、日本食レストランやスーパーがあり生活しやすい街ですが、物件探しがなかなか大変なようです。