企業のIT導入事例をまとめてご紹介しております。
ソリューション導入をご検討されている皆さま、必見です。

ITジャンル「デジタルマーケティング」の事例記事一覧

  • 気象衛星観測データをクラウド提供、ひまわりの挑戦

    日本の静止気象衛星「ひまわり8号・9号」は、気象衛星観測データを世界中に提供するために商用のクラウドサービスを採用しています。気象庁にその狙いを聞きました。

  • “誰でも使えるIoT&AI”で社会課題に挑むビーサイズ

    デザイン家電メーカーのビーサイズでは、「Bsize BoT」という手の平サイズのロボットを開発。誰でも簡単に通信機能が使えるよう、あるサービスをチョイスしました。

  • MVNOでコスト削減と品質向上を両立させたデジタコ

    運行記録計「デジタコ」を取り扱うNPシステム開発は、取得するデータの増加により、顧客の通信費負担が増大するという問題を抱えていました。同社はあるサービスで、その問題を解決しようとします。

  • 551蓬莱に見る、売れるECサイトの絶対条件とは

    大阪名物として知られる「551 蓬莱の豚まん」はネット通販も人気です。実は当初、蓬莱にはECサイトに詳しい人がいなかったといいます。どのような方法で作成したのでしょうか。

  • 三菱電機の海外事業強化の鍵、ハイブリッドクラウド

    三菱電機グループがグローバル事業の強化を目指し、ICT基盤整備に本格的に着手しました。どういった背景や狙いがあったのでしょうか。

  • 栄光ゼミナールに見るサイネージ配信の創意工夫とは

    学習塾の栄光ゼミナールでは、受講者や保護者に対し情報発信をするためにクラウド型のサイネージを導入しました。そのメリットとは一体何なのでしょうか。

  • 女性の仕事を応援!富士機械製造のロッカーシステム

    産業用ロボットメーカーの富士機械製造は、ネットスーパーで購入した商品が受け取れるロッカーシステムを開発しました。このロッカーにはIoTの技術が活用されていますが、どのような仕組みになっているのでしょうか。

  • “日本をもっと健康に”を追求!タニタの新しい挑戦

    体組成計など「健康をはかる」製品を世に送り出す株式会社タニタでは、計測機器とウェブサイトやアプリを用いて「健康をつくる」という新たなビジネスを開始しています。

  • 自分を知るメガネ「JINS MEME」の大いなる可能性

    JINSが開発した、装着者の心理状態をセンシングするメガネ「JINS MEME」。開発者によると、その先には大いなるビジネスの可能性があるといいます。

  • Criteoのアジア進出の基盤となったITインフラとは

    リターゲティング広告において世界大手のCriteo(クリテオ)社は、アジアでの市場拡大のために、信頼性の高いNTTコミュニケーションズのIT基盤を導入しました。

  • なぜVAIOはMVNO参入を決断したのか?

    パソコンのブランド「VAIO」シリーズで広く知られているVAIO株式会社は、同社にとって未知の領域であったMVNO事業に参入しました。その裏にはどんな狙いがあったのでしょうか。

  • キレイを人工知能でサポートする、資生堂の挑戦とは

    化粧品メーカーの資生堂では、AIが相談を受け付けるアプリ「おしえて!ビュー子」を開発。その裏には、10代、20代前半の“デジタルネイティブ世代”を開拓する狙いがありました。

  • IoTで車両や運転を管理するクラウドサービスとは

    IoT関連サービスを手掛ける株式会社スマートバリューは、営業車両の位置情報をリアルタイムで表示するサービスを開始。その基盤となっているのは、ある通信サービスでした。

  • IoTで熱中症防止!JALの実証実験に挑んだ現場の声

    日本航空(JAL)では、空港で荷物の搬送や積み下ろし作業を行なう「グランドハンドリング」業務のスタッフに、熱中症対策としてIoTを活用したウェアラブルデバイスの実験を行いました。

関連記事

デジタルマーケティングにかかわる記事をお読みいただけます。