NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

DXの潮流、CDOの挑戦

DX推進の理想と現実。
DXを成功に導くリーダーの指南書

DXの潮流、CDOの挑戦

SOMPOひまわり生命は“無害化”で安全にWeb閲覧できるセキュリティを実現

SOMPOひまわり生命保険株式会社

SOMPOひまわり生命の仮想ブラウザによるWeb分離には「レスポンスが遅い、固まる」「本当に安全か不安」という課題がありました。同社はこれを「無害化」で解決しました。

DXの潮流、CDOの挑戦

中村 伊知哉氏が語る 「デジタル化がもたらす“仕事”と“働き方”の変化」

iU(情報経営イノベーション専門職大学)学長である中村伊知哉氏にDXを推進するビジネスパーソンに必要なスキルについて聞きました。

DXの潮流、CDOの挑戦

データ分析の膨大な手間を“1クリック”で解決する方法がある

DX推進においてデータサイエンティスト不足から「データをうまく活用できない」課題を多くの企業が抱えています。そんな課題を1クリックで解決できる方法を紹介します。

DXの潮流、CDOの挑戦

経済産業省が「GビズID」で目指す“行政サービスの100%デジタル化”

経済産業省

政府が推進する「行政サービスの100%デジタル化」の取り組みで注目されている、法人共通認証基盤「GビズID」。本プロジェクトに携わった経済産業省の担当官に話を聞きます。

DXの潮流、CDOの挑戦

ゼロトラストで“リモートワークをオフィス並み”にセキュアにする方法

リモートワークでも、オフィスと同等のセキュリティを担保するにはどうしたら良いのか?ポイントは、ゼロトラストをより頑健にする「振る舞いの監視と分析」です。

DXの潮流、CDOの挑戦

デジタル庁で日本のDXは変わるのか!?東大は「DX人材の育成事業」に乗りだす

デジタル庁の誕生は日本社会のDXを加速させるのでしょうか。「CDO Summit Tokyo 2020 Winter」から、東京大学の「企業向けDX人材育成」などデジタル社会に向けた取り組みを紹介します。

DXの潮流、CDOの挑戦

松永エリック氏が語る“DXの本質”と“今後の情シスの役割”

青山学院大学教授の松永 エリック・匡史氏とNTT Comの林雅之氏、Nutanix Japanの島崎聡史氏がDXや、DXにおける情報システム部門の役割について語り合います。

DXの潮流、CDOの挑戦

AIをどう使えば「利益」「成果」につながるのか?エバンジェリストが解説

AIは企業のDXを大きく推進させる可能性があります。しかし導入には課題も多いようです。読者アンケートをもとにNTT Comエバンジェリスト島田健一郎氏が解説します。

DXの潮流、CDOの挑戦

交通費の精算業務が70%削減可能!大手映像制作会社の取り組みとは

映像制作会社のイーストグループでは、交通費精算の負担軽減を目的に、ある経費精算システムを導入。すると、作業時間は導入前よりも「70%」も削減できるといいます。

DXの潮流、CDOの挑戦

DXの第一歩は請求書から!企業間取引を加速する方法

企業間で日常的にやり取りする「紙」の請求書を無くすことで、テレワークの定着やDXの推進が一気に加速するかもしれません。そこに目を付けた新しいサービスを紹介します。

DXの潮流、CDOの挑戦

なぜゼロトラストは、リモートワークで増加中の「なりすまし」を防ぐのか?

リモートワークが普及しつつある中で、「ゼロトラスト」のセキュリティが注目されています。それはなぜなのか、リモートワークの危険性から整理してみましょう。

DXの潮流、CDOの挑戦

「DX人材」に必要なキャリアとスキルとは?エバンジェリストが解説

DX推進における企業課題の1つが「DX人材」の不足です。NTT Comエバンジェリスト林雅之氏が、読者アンケートをもとに「最適な人材のアサイン、育成方法」を解説します。

DXの潮流、CDOの挑戦

エバンジェリストが回答!DXを阻むサイロ化をどう解決すればいいのか

多くの企業でDXの障壁となっている「組織やITシステムのサイロ化」をどう解決すればよいのでしょうか?読者アンケートをもとにNTT Comエバンジェリスト林雅之氏が解説します。

DXの潮流、CDOの挑戦

デジタルトランスフォーメーション(DX)について分かりやすく説明

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは、デジタルを活用して事業変革を起こそうという考え方です。DXのメリットやデメリット、DX推進のポイントなどを説明します。

DXの潮流、CDOの挑戦

世の中が大きく変わる?AIとはどのようなものか?

AI(人工知能)はビジネスでの活用も広がりつつあり、デジタルトランスフォーメーションの後押しとなっています。AIの基本知識と何ができるのかなどについて説明します。

DXの潮流、CDOの挑戦

今後さらに便利な世の中へ。IoTでは何ができる?

IoTによってモノとモノがネットワークでつながり、モノや場所の状態、それを利用している人の行動などの情報を収集できます。それらのデータの活用はDX推進にも不可欠です。

DXの潮流、CDOの挑戦

新ビジネスはSDGsから生まれる!エバンジェリストが解説

新しいビジネスはSDGsの中に隠れています。どうすればSDGsから有望ビジネスを探り当てられるのでしょうか。読者アンケートをもとにNTT Comエバンジェリスト境野哲氏が解説します。

DXの潮流、CDOの挑戦

革新的新薬の創出に向け、中外製薬が社運を賭けて挑むDX

最先端のデジタル技術を活用して多様かつ大量のデータを取得・解析し、創薬プロセスの革新に挑む中外製薬のDX戦略について執行役員の志済聡子氏に聞きました。

DXの潮流、CDOの挑戦

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

DXの推進部門を新たに立ち上げ、軌道に乗せるにはどうすればいいのか?NTT Comで「デジタル改革推進部」発足に関わったデータサイエンティストが体験を交えて語ります。

DXの潮流、CDOの挑戦

ニューノーマル時代の顧客接点、減らない「電話」チャネルのデジタル化が成功の鍵!

「電話」というアナログな業務は、どうすればデジタル化できるのか?ワークフローを用いてバックエンドとシームレスに連携する、ニューノーマル時代のDXソリューションを紹介します。