NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

ビッグデータ

モバイルやIoT等で収集される膨大なデータとその利活用方法

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

これからの時代に求められるデータ利活用第7回

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

DXの推進部門を新たに立ち上げ、軌道に乗せるにはどうすればいいのか?NTT Comで「デジタル改革推進部」発足に関わったデータサイエンティストが体験を交えて語ります。

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

これからの時代に求められるデータ利活用第6回

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

データ活用推進のための手法の一つに「データレイク」があります。データレイクはデータ収集後、分析目的を柔軟に変更できるメリットがある一方でデメリットも存在します。

モノだけを売る時代は終わった。データで“体験”が生み出せるか?慶大・宮田裕章教授に聞く

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第8回

モノだけを売る時代は終わった。データで“体験”が生み出せるか?慶大・宮田裕章教授に聞く

With/Afterコロナで企業はどうデータを活用すべきでしょうか?LINEでの「新型コロナウイルス感染症対策の全国調査」を仕掛けた宮田裕章氏にデータサイエンスの現状と今後を聞きます。

IoTで注目すべき「データエコシステム」と「データパイプライン/DataOps」–IDC

IT&ビジネス最新ニュース第63回

IoTで注目すべき「データエコシステム」と「データパイプライン/DataOps」–IDC

IDC Japanは、国内IoT市場のテクノロジー別支出額予測を発表した。

欧州発データ流通基盤「GAIA-X」に見る、With/Afterコロナ時代のデジタル戦略の進め方

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第42回

欧州発データ流通基盤「GAIA-X」に見る、With/Afterコロナ時代のデジタル戦略の進め方

With/Afterコロナ時代は、グローバルなデータ流通の概念が急変する可能性があります。欧州が推進するクラウドプロジェクト「GAIA-X」を一例に解説します。

「コロナ禍の2カ月で2年分のデジタル変革も」CDO Summitレポート

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第41回

「コロナ禍の2カ月で2年分のデジタル変革も」CDO Summitレポート

2020年6月2日(火)、「CDO Online Summit Tokyo 2020」にて行われたCDO Club創設者デビッド・マシソン氏と、一橋大学 商学部の神岡太郎教授の講演の模様をレポートします。

「2025年の崖」ではシステムの選び方が成否を分ける

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第4回

「2025年の崖」ではシステムの選び方が成否を分ける

レガシーシステムを刷新し、自社のDXを推進するためには「システムの選び方」が成否を分けます。その秘訣とは?NTTコミュニケーションズのエバンジェリストが解説します。

先端企業のCDOが語る「DXがもたらす脅威と可能性」

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第32回

先端企業のCDOが語る「DXがもたらす脅威と可能性」

デジタルディスラプターにどう対抗するのか。味の素と東京海上のCDO、ストックマークのCEOがそれぞれの立場からデジタル技術の脅威と可能性を語ります。

DX先進企業のCDOが語る「データ活用の課題と展望」

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第30回

DX先進企業のCDOが語る「データ活用の課題と展望」

増え続けるデータはどのように活用すればよいのでしょうか。セブン&アイ、パーソル、横河電機、 Wovn TechnologiesといったDX先進企業のCDOによるデータ活用事例から紐解きます。

2020年は予算をどう使うべき?内山悟志氏が「5つのITトレンド」で解説

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第29回

2020年は予算をどう使うべき?内山悟志氏が「5つのITトレンド」で解説

企業が2020年に検討すべきIT投資とは?国内企業のIT投資動向を調査するITRエグゼクティブ・アナリスト内山悟志 氏が今年のITトレンド5つを解説します。

「2025年の崖」を飛び越える鍵は“データの連携”にあり

これからの時代に求められるデータ利活用第2回

「2025年の崖」を飛び越える鍵は“データの連携”にあり

日本企業が「2025年の崖」から落ちないためには、どうすれば良いのでしょうか?その鍵は、部門間で断絶している「データ」を連携させることにあるようです。

テクノロジー導入とチェンジマネジメントの両輪がDX成功の秘訣

アクサ損害保険

テクノロジー導入とチェンジマネジメントの両輪がDX成功の秘訣

日本の自動車保険は、DXが進むことで「リスク細分型」にシフトするかもしれません。アクサ損害保険の執行役員CDTOを務める二コラ・エブラン氏に話を聞きました。

データガバナンスや組織改革、4人のCDOが語るDXへの取り組み事例

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第26回

データガバナンスや組織改革、4人のCDOが語るDXへの取り組み事例

「CDO Summit Tokyo 2019 Winter」(CDO Club Japan主催)からCDOの講演をレポート。日本をリードする4人のCDOに共通するのは“攻めのDX”の姿勢でした。

米国の先進企業が語るデータの効率的な「蓄積」と効果的な「活用」

これからの時代に求められるデータ利活用第1回

米国の先進企業が語るデータの効率的な「蓄積」と効果的な「活用」

「NTT Communications Forum 2019」で行われた講演「データマネジメントの未来を語る ~米国の先進事例を交えながら~」から米先進企業による最新のデータの蓄積・活用方法を紹介します。

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第24回

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

外食業界では人手不足が深刻な問題になっていますが、フードテックを活用すれば、人手不足だけでなく顧客満足度も向上できます。最新のフードテック事情を紹介します。