NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

デジタルマーケティング

AI・IoT・CRMの利活用で顧客マネジメントを高精度化

店舗の「好き」は企業の資産–「Yappli Summit 2020」で語られた、小売分野のDX

IT&ビジネス最新ニュース第67回

店舗の「好き」は企業の資産–「Yappli Summit 2020」で語られた、小売分野のDX

ヤプリは9月30日~10月2日、「Yappli Summit 2020」を開催。基調講演では、デジタルシフトウェーブ 代表取締役社長の鈴木康弘氏と、Preferred Networks 執行役員・最高マーケティング責任者の富永朋信氏が小売分野のDXなどについて話し合った。

SMS活用で伝票をデジタル化する「POPPO」–アパレル業界の働き方を改善へ

IT&ビジネス最新ニュース第62回

SMS活用で伝票をデジタル化する「POPPO」–アパレル業界の働き方を改善へ

アパレル企業のマッシュスタイルラボは、アイエントの店舗向け伝票レスシステム「POPPO」を導入している。同システムは、伝票による取り寄せや取り置きなどの管理をアプリに置き換え、顧客にSMSで通知する。

ニューノーマル時代に欠かせない“デジマのルール”とは

これからの時代に求められるデータ利活用第5回

ニューノーマル時代に欠かせない“デジマのルール”とは

コロナ禍によってオンラインでも企業が顧客との接点を持てる「デジタルマーケティング」が改めて注目されています。これから取り組む企業に向けてポイントを解説します。

視聴者に「離脱されない」オンラインセミナーの作り方は?–スライド準備や話し方にも注意

IT&ビジネス最新ニュース第57回

視聴者に「離脱されない」オンラインセミナーの作り方は?–スライド準備や話し方にも注意

今後ますますオンライン化の流れが強まっていくことが間違いないイベント・セミナーをうまく作り上げていくには、何に気を付ければ良いのだろうか。月に20回近くオンラインイベント・セミナーを企画・開催するkipples代表の日比谷尚武氏にコツを聞いた。

“食意識”をデータ化し「食のOS」をつくれ–ニチレイ初のフードテックが本格始動

IT&ビジネス最新ニュース第49回

“食意識”をデータ化し「食のOS」をつくれ–ニチレイ初のフードテックが本格始動

食品メーカー大手のニチレイは、個人の食の好みを分析し、それぞれの好みにあったレシピや情報提供を可能にする食嗜好分析システム「conomeal(このみる)」を開発したと発表した。ニチレイが手がける初のフードテックが本格始動した。開発の陣頭指揮を執ったニチレイ 経営企画部 事業開発グループの関屋英理子氏に話を聞いた。

SAPジャパン、従業員体験を強化する「HXM」ソリューションを提供

IT&ビジネス最新ニュース第21回

SAPジャパン、従業員体験を強化する「HXM」ソリューションを提供

SAPジャパンは5月26日、デジタル時代の人材管理を強化する「HXM」ソリューションの提供を開始した。新たに発表したパートナー企業9社のソリューションを組み合わせて提供するという。

東京無線は「電話がつながらない」機会損失をどう解決したのか?

いま求められる“顧客接点の強化”第27回

東京無線は「電話がつながらない」機会損失をどう解決したのか?

東京無線ではこれまで、配車センターで受けきれないコールを“話し中”として処理していました。しかしナビダイヤルを導入することで、機会損失が削減できました。

昭和・平成の働き方はアンインストールしよう!「働き方改革2.0」のススメ

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第26回

昭和・平成の働き方はアンインストールしよう!「働き方改革2.0」のススメ

働き方改革に取り組んだにも関わらず、行き詰まってしまった場合、より抜本的な改革として、従業員を“信頼”する「働き方改革2.0」に取り組んでみてはいかがでしょうか。

飲食店が悲鳴をあげる「No Show(無断キャンセル)」の防ぎ方

アナログなビジネスをデジタルに変える第1回

飲食店が悲鳴をあげる「No Show(無断キャンセル)」の防ぎ方

飲食店を予約した客が、店舗への連絡をせずに来店しない「No Show」(ノーショウ)という言葉が、飲食業界で話題となっています。どうすれば防げるのでしょうか。

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第24回

26万人足りない! 外食業界の深刻な人手不足を「フードテック」で解決する

外食業界では人手不足が深刻な問題になっていますが、フードテックを活用すれば、人手不足だけでなく顧客満足度も向上できます。最新のフードテック事情を紹介します。

Salesforceを使って “最高の顧客体験”を提供する方法

「Salesforce World Tour Tokyo」レポート第2回

Salesforceを使って “最高の顧客体験”を提供する方法

セールスフォース・ドットコムと日本企業が手を組み、顧客に“最高の顧客体験”を提供しているようです。その詳細を、9月に行われたセールスフォース・ドットコムイベントからレポートします。

人手不足で高離職率、コンタクトセンターの“現実”を変える切り札とは

いま求められる“顧客接点の強化”第23回

人手不足で高離職率、コンタクトセンターの“現実”を変える切り札とは

コンタクトセンター業界では、人手不足と高離職率という現実が問題視されています。しかし、切り札はあります。それが「次世代AIコンタクトセンター」なのです。

NTT Comが推進する「Smart World」とは、どんな世界なのか?

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第21回

NTT Comが推進する「Smart World」とは、どんな世界なのか?

NTT Comでは中期経営戦略として「Smart Worldの実現」を掲げています。このSmart Wordとは、どんな世界なのでしょうか? 9月に開始した新プラットフォームから探ります。

機械学習導入に失敗しない、3つの重要な観点とは

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第20回

機械学習導入に失敗しない、3つの重要な観点とは

AIの開発を進める際に、「チーム」「プラン」「プラットフォーム」の観点がない場合、プロジェクトは失敗してしまう可能性が高いようです。一体、何故でしょうか?

AIコンタクトセンターなら「業務効率化と顧客満足度の向上」を両立できる

いま求められる“顧客接点の強化”第17回

AIコンタクトセンターなら「業務効率化と顧客満足度の向上」を両立できる

コンタクトセンターのDXにはどのようなソリューションの導入が有効なのでしょうか。AIの活用を中心にNTT Comの田湯剛朗氏に聞きました。