Bizコンパス

ITインフラ

企業のIT環境を支える、ネットワーク、クラウド、セキュリティ

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

ビジネススピードを加速するIT基盤第20回

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

みずほ情報総研株式会社は、海外各国の拠点のネットワークにおいて、暗号化などの各国側の要請に対応する必要がありました。同社はどのような戦略や手法で対応したのでしょうか。

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

セキュリティ対策に求められる新たな視点 第3回

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

「日本にない大学」を目指して開学した高知工科大学。同大学は、学内LANで顕在化したインシデントの脅威をいかに乗り越えたのでしょうか。

情シスが“レガシー部門”になると、DXは進まない!

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第10回

情シスが“レガシー部門”になると、DXは進まない!

デジタルトランスフォーメーションのためのプロジェクトでは、情報システム部門は関わらないケースが目立ちます。しかし、こうしたデジタル化には大きな課題があるのです。

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

セキュアなリモートアクセス環境を構築する手法

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

ゼロトラスト・モデルを採用した新たなリモートアクセスとして、アカマイ・テクノロジーズの「EAA」が注目されています。ソリューションの特徴を同社にインタビューしました。

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

ビジネススピードを加速するIT基盤第19回

テクノプロHDが選択したIT運用の最適解とは

国内最大の規模で技術系人材サービスを展開するテクノプロ・ホールディングスは、オーダーメイド型のトータル・ソリューションを導入し、拠点間ネットワークの最適運用を実現しました。

東南アジアのベンチャー企業が日本のピッチイベントに参加する理由とは

新たなイノベーションはアジアから始まる第2回

東南アジアのベンチャー企業が日本のピッチイベントに参加する理由とは

東南アジアのベンチャー企業は、どのような思いで起業し、何に悩んでいるのでしょうか。NTT Com主催のピッチイベントに参加した2社の担当者に話を聞きました。

Windows7の“Xデー”は、テレワーク導入の大チャンス

テレワーク導入の“壁”を解決

Windows7の“Xデー”は、テレワーク導入の大チャンス

2020年1月でサポートが終了するWindows7。あと1年弱で社内全てのOSを切り替えなくてはいけません。しかしこの機会は、働き方改革を進めるチャンスでもあるのです。

事業と働き方の変革を支えるリコーグループのIT戦略

ビジネススピードを加速するIT基盤第18回

事業と働き方の変革を支えるリコーグループのIT戦略

リコーグループでは、2016年から国内のITシステムの基盤となるネットワークとデータセンターの再構築を推進。リコーグループがITインフラに求めた変革や導入効果について迫ります。

オープンイノベーションの糸口は東南アジアスタートアップ

新たなイノベーションはアジアから始まる第1回

オープンイノベーションの糸口は東南アジアスタートアップ

海外進出はもちろん、オープンイノベーションの選択肢として、アジアのスタートアップ企業との協業があります。そんなアジアのスタートアップの魅力と、東南アジアで開催されている、あるピッチイベントの舞台裏を紹介します。

戦略的なIT投資で実現する、ハイブリッドなクラウドの作り方

ビッグデータ時代のクラウド構築後編

戦略的なIT投資で実現する、ハイブリッドなクラウドの作り方

これからのビジネスに求められるハイブリッドなITインフラ。その構築においてポイントとなる、仮想サーバーのクラウド移行について紹介していきます。

クラウドとネットワーク活用で経営戦略を強化する花王

基幹システムのクラウド化とグローバルネットワーク

クラウドとネットワーク活用で経営戦略を強化する花王

グローバルビジネスを展開する花王株式会社が、SAP ERPのグローバル展開に続く次の一手として打ち出したのは、基幹システムのクラウド化とネットワーク連携でした。

企業のDXを推進!戦略的マルチクラウド活用を考える

複雑化するマルチクラウド環境をどう構築すべきか

企業のDXを推進!戦略的マルチクラウド活用を考える

「NTT Communications Forum 2018」で行われた、NTTコミュニケーションズ ICTコンサルティング本部 原田光帆氏、南葉潤一氏のマルチクラウド活用に関する講演をレポートします。

ハイブリッドクラウドを実現する、VMwareの仮想インフラとは

ビッグデータ時代のクラウド構築

ハイブリッドクラウドを実現する、VMwareの仮想インフラとは

ビッグデータ活用が不可欠になるこれからのビジネスに、最適なクラウド構築とは? インフラの仮想化でその解答を示す、VMwareの取り組みについて紹介します。

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

ビジネススピードを加速するIT基盤第17回

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

2018年、企業はどのような分野でITを活用してきたのでしょうか。多くの注目を集めた記事の傾向を読み解き、2019年のIT動向を探っていきます。

AI時代のビジネスを支えるGPUインフラ導入の勘所

GPUで切り拓くAI時代のビジネス最前線第4回

AI時代のビジネスを支えるGPUインフラ導入の勘所

ディープラーニングにおける学習の高速化やCAD、BIMなどのモデリングアプリケーション、あるいは大規模シミュレーション環境など、幅広く活用されているGPUサーバー。その基盤構築について解説します。